イベントのご案内

助産師会が主催する各種のイベントのご紹介・ご報告

「いいお産の日」とは・・・
1994年、『REBORN(優しいお産をめざす出産情報誌)』の1周年記念イベントとして、きくちさかえさん(マタニティコーディネーター)が、『REBORN』主催のイベントを企画。バースエデュケーター・戸田律子さんが、11月3日を「いいお産の日」と命名し、出産の現状をもっと多くの人たちに知ってもらおう、今のお産の状況を少しでもよりよいものにしていこうと、産む人を中心にしたお産のムーブメントとしてのイベントの開催を呼びかけたのが始まりです。

2021年「いいお産の日」イベントを開催します!

毎年「1103(いいおさん)」を記念して行っている「いいお産の日」イベント。昨年はコロナ禍で断念しましたが、今年は丸亀で、11月7日(日)に予約制にて開催します。感染拡大防止対策として、1家庭1ブースの参加制限とさせていただきます。

「2021年度中国・四国地区研修会」

母と子をつなぐ助産師 -心と知恵と技-

全ての母子に必要なサポートが受けられるよう産後ケア事業が始まり、子育て世代包括支援センターが設置されました。私たち助産師は母子の身体面・育児技術のみならず、様々な心理社会的背景をも考慮した援助が求められています。今、コロナ禍で更に不安を持つ母に寄り添い、母子が安心して生活していけるためのサポートができるよう一緒に研修いたしましょう。申し込みから受講や証明書発行まで、全てオンラインで実施します。

10月9日(土)のライブ研修、10月11日(月)~10月24日(日)オンデマンド講演で構成されています。

特設ページで詳細をご確認のうえ、フォームよりお申込みください。

TOP

「2020年 いいお産の日特別号」

香川県助産師会では、毎年11月3日前後に「いいお産の日」事業として、妊婦さんやご家族とお産や子育てについて語り合うイベントを開催し20年以上が経過しました。しかし今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、イベントでは無くこれまでにない不安を抱えるママやご家族に寄り添いたい気持ちで「いいお産の日特別号」を発刊しました。